【和ガラスの花器】津軽びいどろ 彩手毬 一輪挿し
e092

3,240円(内税)

夕雲
種類
購入数

【和ガラスの器】津軽びいどろ 彩手毬 一輪挿し
津軽びいどろの色ガラスが舞う華やかないちりん挿しです。

伝統工芸品である津軽びいどろの、愛らしい一輪挿しです。

■「夕雲」■
夕日に染まる雲

織りなす四季の移ろいを彩り鮮やかに散りばめました。
ガラスの厚みで光を閉じ込め、色を反射します。
小さなお花に合う、手のひらサイズの花入れです。
とても美しい手づくりのガラス製品です。

ひとつでも素敵なアイテムですが、カラフルに色を揃えれば
とても楽しい和ガラスのコレクションに!!

手づくりの温もりを感じるガラス「津軽びいどろ」。
手に馴染みやすく、やさしく癒されるような和やかな触れ心地です。

■サイズ■
径7cm×高さ6.5cm  1個
素材:ガラス 「津軽びいどろ」

日本製 
簡易紙箱入り

*現在は、いちばん初めの画像の、茶色い「夕雲」のみの販売となります。
どうぞご了承くださいませ。


(再入荷待ち商品)
■「花雲」■
桜の花が雲のように 咲き連なる景色

■「桜流し」■
さくら色のやさしい色合が上品

■「青葉」■
青々とした木の葉

■「星月夜」■
星の光が明るい晴れた夜

■「弥生」■
春うららかに草木萌える景色

■「夏空」■
青く澄んだ夏の晴れた空

■「桜風」■
桜の花を吹く風

■「海風」■
海の上を吹くさわやかな風

■「若草」■
芽吹いた瑞々しい新芽