【遊中川】懐紙入れ 小紋 菊 百夜草 ももよぐさ 赤
n527

3,000円(税込3,300円)

購入数

秋を代表する花である菊と、秋の夜長に浮かぶ月をモチーフにしたテキスタイル。菊は、桜と並ぶ日本の国花であり、その気品ある美しさで古くから日本人に愛されてきました。菊の別称を「百夜草(ももよぐさ)」といい、「多くの夜」を意味する「百夜」に、明るく照らす満月のイメージを重ね合わせてデザインしました。職人が手作業で色を刷っていく、手捺染の技法で絵柄を染め上げています。

お茶席の必需品である懐紙入れ。懐紙以外にも、カードやお札、通帳、パスポート入れなど、幅広い用途でお使いいただけます。かぶせ部分が「百夜草」柄の麻生地、本体は色味を合わせた無地の麻生地です。

こちらの懐紙入れには無地の懐紙を15枚お付けしていますので、
お手許に届いたら、使いたい時にすぐにご使用いいただけます。

日本の伝統模様をベースに百夜草柄で小紋柄をつくりました。
さりげなく、毎日の生活に取り入れられる、持つ人がちょっと嬉しくなるようなテキスタイルシリーズです。

お洒落な柄の懐紙入れ。お茶席での必需品です。
表側が華やかな絵柄なのに対比して、裏側は無地一色の麻を使用しているところも素敵。
絹でできた房も付いて、高級感があります。

懐紙入れとしてだけでなく、薄手のポーチとして、ハンカチや化粧品などの小物入れとしても便利です♪


■サイズ等■
■サイズ■ 17.5×12cm
素材:表地・ポケット:手織り麻100%/裏地:綿100%/房:絹100%
お茶席用無地の懐紙15枚入り
日本製 「遊中川」

【取り扱い注意】
本製品は素材の特性上、色あせ色移りすることがあります。
特に汗や雨などの湿った状態での摩擦は色落ちし、
洋服や周囲のものに色移りしますのでお取扱いにはご注意ください。
濡れた時は早めに乾いた布で湿気をとり、直射日光を避けて陰干しをしてください。
ベンジン・シンナーなどの使用はお避けください。
高温多湿での保管はしないでください。