【酒井抱一/椿】
およそ300年前、江戸の昔から代々「麻」を扱ってきた中川政七商店。その歴史に思いを馳せ、
日本の花が生き生きと描かれた江戸時代の花鳥画や装飾をもとに、コサージュをつくりました。

一つひとつ小箱に入っており、蓋の裏にはモチーフとなった作品があしらわれています。

また、その作者について日本語と英語で書かれたしおりも入っているので、
海外の方へのお土産や贈りものにもおすすめです。

箱を開けたら「わあ!」というサプライズのある贈り物。
花鳥画の、そのお花の一部を手に取ってつけるアクセサリー。
ぜひ、素敵な女性へのプレゼントに。

そして、ご自分が楽しむための、ご自分へのプレゼントにも♪


■サイズ等■
約5×4cm
素材:生地:麻

特製化粧箱入り
奈良「遊 中川」


麻製品の特徴につきまして:
※表面に繊フシ(太い線上のもの)がある場合がありますが、麻独特の特徴です。
生成の色は未晒のため、繊維くずが見られる場合があります。
どうぞあらかじめご了承くださいませ。
※詳しい取扱方法については、商品の品質表示内容をご覧ください。